国家公布《重大劳动保障违法行为社会公布暂行办法(意见征求稿)》

日期:2016-07-14 16:50:06转自:国家人力资源和社会保障部字体:

国家公布《重大劳动保障违法行为社会公布暂行办法(意见征求稿)》

  2016年6月22日,国家人力资源和社会保障部公布了《重大劳动保障违法行为社会公布暂行办法(意见征求稿)》(以下简称《意见稿》),截至2016年7月22日,向社会公开征求意见。
根据《意见稿》,人力资源社会保障部门将通过官方网站、电视、报刊等方式,依法对严重违反劳动保障法律、法规或规章的行为进行社会公布。社会公布的内容包括违法主体变更、登记注册号码及地址、法定代表人或负责人姓名、违法事实以及相关处理情况等。此外《意见稿》还列举了八类必须向社会公布的重大劳动保障违法行为。

国家、《重大な労働保障違法行為に対する社会公布暫定弁法(意見募集稿)》を公布

  2016年6月22日、国家人力資源社会保障部は《重大な労働保障違法行為に対する社会公布暫定弁法(意見募集稿)》(以下《意見稿》と略称)を公布し、2016年7月22日まで社会より意見を公開募集すると公表しました。
《意見稿》によると、人力資源社会保障行政部門は公式サイト?テレビ?新聞を通じて、法律に従い労働保障法律?法規或いは規定に重大な違反をする行為に対し、社会公布を行います。社会公布の内容には違法主体の全称、登録番号及び住所、法定代表人或いは責任者名、違法事実及び関連する処理状況などが含まれます。その他、《意見稿》では、社会公布しなければならない8種類の重大な労働保障違反行為を挙げました。

顶

3 次

踩

0 次

0 次

关键词:  


返回英创顶部